スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月3日の収穫(2)

どうも、うみみちです。前回の続きです。それでは!どぞ

8番目 JR九州811系各駅停車 門司港→小倉
門司港駅駅舎
さて、今度も811で小倉まで。
2回も乗るとうっとうしい・・・私は813を期待していたのに・・・
写真は門司港の駅舎。
これからも門司港レトロ地区の看板として活躍するでしょう。
ちなみに、その駅前を国労?か何かが通過していきました。
いや~、こわいなあ。

9番目 JR九州787系特急きらめき 小倉→博多
787系きらめき 小倉
さて、今度はきらめきで博多へ。
きらめきってお得なんですよ。個室がある車両も自由席なっちゃったりで。
通勤(ビジネス)特急なのかな?

10番目 福岡市交通局2000系各駅停車 博多→天神
福岡市2000系 博多
今度は天神のラウンドワンで遊ぶため、地下鉄で天神へ。
地下鉄は・・・混んでましたよ。どんたくで。

11番目 福岡市交通局1000系各駅停車 天神→博多
福岡市1000系 博多
遊んだ後は地下鉄で博多駅に。
やっぱ混んでいた。

12番目 JR九州787系特急かもめ 博多→諫早
787系かもめ 博多
さて帰りは諫早まで特急かもめで下りました。
ちなみに、今回のダイヤ改正でかもめに肥前山口通過便が出来ましたが、その通過便に充当されているのは787系ですので、787系を楽しみたい方は駅の案内や電光掲示板で「肥前山口通過」とか「肥前山口を通過します」とか、かいてあったら787系かもめですので・・・わっかりやす~い。
ちなみに、肥前鹿島から諫早まですれ違いとか何とかで50分近くかかるんで、眠し!!

13番目 島原鉄道キハ2500形 諫早→某駅
2508
この日のラストランナーは島原鉄道でした。
この列車内で、途中でうたた寝。
まあ、早朝からほとんど寝ていないんでね・・・。

旅ってやっぱ楽しいなあ。
スポンサーサイト

5月3日の収穫(1)

どうも、うみみちです。先日はGWと言うこともありまして北九州へ行ってきました。
その旅行記のまとめです。


1番目 タクシー 我が家→多比良港
さて、今回の旅の記念すべき第1走者はタクシーです。
というのも、列車の旅なんでね。

2番目 有明フェリー 多比良港→長州港
今度は船で海を渡りますよ~・・・って、そりゃ当然か。
ちなみに、有明フェリーはよくかもめとかがうじゃうじゃやって来るんですが、朝早かったんで確認できなかった(船の外に出なかったと言うことも一因か?)

3番目 タクシー 長州港→長洲駅
長洲駅
対岸に着いてからタクシーで駅まで。
港から駅まで結構近く感じました。
ちなみに長洲駅って長与駅と構造が似ているなあ。名前もそっくりだし。
「マジで!?」と思ってる方は、確かめてみれば分かりますよ。

4番目 JR九州783系特急有明 長洲→博多
783系特急有明 長洲駅
次はこの日初の列車となった特急「有明」です。
ダイヤ改正後大幅な減便、運転区間の縮小などでイメージが変わりましたが、国鉄時代から走っていると言うこともあるんで、これからも影ながらJRを支えるであろう列車。
ちなみに、乗ってる時は色んな列車と出会いましたね。
貨物列車(1152レと思う奴)大牟田では西鉄を初撮影(車内から)しました。

5番目 JR九州883系特急ソニック 博多→小倉
883系特急ソニック 博多駅
今度は883系で小倉へ。
883系は自身初乗車。いや~、シートのネコ耳(私はミッキーと呼んだ)を堪能しました。
折尾発車後、車窓右手に折尾駅駅舎を確認。撮影には失敗。
下車後は大変でしたよ。なぜなら・・・

6番目 JR九州811系各駅停車 小倉→門司港
811系各駅停車 小倉駅
乗り換える時間がわずか1分。隣のホームからの発車なんで助かった~。
ちなみに811系も初乗車。この日は初乗車尽くしに。

7番目 平成筑豊鉄道やまぎんレトロライン全線往復
やまぎんレトロライン 九鉄記念館駅
門司港からは徒歩で駅の近くから出るやまぎんレトロラインに乗車。
ココで活躍するトロッコは機関車が南阿蘇鉄道から、客車が島原鉄道からだそうで。
客車とは2007年以来で会えていなかったので4年ぶりの再開。いや~感動的?
門司にあるやまぎんレトロラインは平成筑豊鉄道の路線というから驚きました。
平成筑豊鉄道はウッハウハでしょうな。

九州鉄道記念館を楽しむ!!
九州鉄道記念館
やまぎんレトロライン堪能後、九州鉄道記念館へ。
2003年開館以来人気の施設であるココは、保存車もユニーク。
SL2両はもちろん、481系や581系(車内は715系のまんま)、戦前製の気動車キハ07、鹿児島線や関門トンネルで活躍した電気機関車2両。最終的には、筑豊の炭田を走っていた貨車、セラなんとかまで。
なのはなDXは後ほど。
さて、館内では運転シミュレーターをしようとしたら「90分待ち」だった。
ががががーん、ががががーん・・・正直コレしたかったのに~
ということで、展示品やジオラマ見た後はココで昼飯。
というのも、駅弁売っていて、保存車両の中で食べることが出来たからです。
ちなみにキハ07では、食えませんよ。戦前製という貴重な車両ですから。

なのはなDX撮影会!!
なのはなDX 九鉄記念館
さて、この日はなのはなDXの撮影会があったんで、私も見に行きました。
家族は最初「島鉄に似てる」と言いました。
確かにそうですな。
色といい、前面といい・・・車内は全く違いますが。
しかしこの車両これからどうなるんでしょう?
魔改造で普通車にするのかな?それともどこかへ譲渡するか?それともそれとも別の路線で再デビュー?・・・今後が気になる車両です。

門司散策
バナナマン 門司港のどこか
さて、せっかく門司へ来たんだし散歩でもということで散策することに。
やはりレトロな建物が多いなあ。
町も、なんか出店が多かったけどなんでかな?しかも至る所でバナナの叩き売りをしてたり。
そして散策していると大道芸?かな、パフォーマーの人がわざやってて賑やかでしたよ。
がんばってね、パフォーマーさん。
ちなみに、写真の「バナナマン」は門司で発見し撮影したもの。
これ、某サイトの動画で出てたなあ。

(2)へ続く

京都へ出陣(3)

前回と前々回の続きです。

この日はまず二条城へ。
大政奉還があった二の丸をパチリ。
二条城
大政奉還のあった部屋は撮影禁止でした。

次の東寺は、五重塔がもっちろんありました。
だからちょっと撮影。
東寺
新幹線から見えるとか言われてましたが、
撮影を忘れていました。が~ん、何で撮ってなかったんだ~・・・と家に帰ってから悔やんでました(余談)。

さて次は、梅小路蒸気機関車館です。
本館は、旧二条駅駅舎を使ってます。
さて、車両が保存されている車庫の方へ行くと50系客車が休憩所として置かれてました。
50系客車
ではここの名物?扇形車庫をパチリ。
梅小路扇形車庫
さてここではスチーム号としてSLにも乗れます。
ただし日によって車両が違うのでご注意を。
私が乗ったのはC61でした。
スチーム号
他にも車両はありますが、ここも次回の特別編でご紹介いたします。
今、紹介したいんですが話題が多すぎるんで申し訳ありません。
ではちょっと話題を変えまして・・・梅小路からJRを撮影。
お休みの221系。
221系
関空特急はるか(281系)。
はるか
山陰線の特急(183系)。※茂みと被っちゃってます。
山陰特急
嵯峨野観光鉄道の機関車(DE10)。
嵯峨野観光鉄道
そして我が家へ向かうために京都駅へ向かいました。
ここで新幹線の撮影。
新幹線(1)
新幹線(2)
そして、京都を離れ我が家へ帰還しました。

今回はどうでしたか?
「鉄道ネタが少なかった」と思われる方が多いでしょうが、
次回は、今回登場した梅小路の特集です。
私はちょっと自由人なんでもしかしたら・・・があるかも。
では、旅日記京都編ご観覧有り難うございました。

京都へ出陣(2)

前回の続きです。

さて、この日はまず駅前を散策しました。
散策してたら・・・ん?何だあれは!!
近鉄
って、近鉄か。何ボケかましてんだとちょっと恥ずかしい気持ちに・・・。
そして、一行は本願寺とやらへ向かいます。
行ってる途中で221系を撮影。
221系
そして、本願寺に到着。
本願寺
なにやら工事中ですね。
ちなみに本願寺は西と東とで別れています。写真は・・・東かな?

さてさて、散策を終え今日は金閣寺へ!
金閣寺
いや~まぶしっ!さすが金閣。記念に教科書風に撮ってみました。
次はがすごい龍安寺へ。
見よ!この庭を。
龍安寺
この庭でここは世界遺産に認定されたんですよ。
って寺ネタ多い!!と思う方・・・まあ期待しててください。次に。
では次はちょっとした鉄ネタです。
龍安寺から嵐電で嵐山へ向かいます。
帷子ノ辻まではこのモボ21がお送りいたします。
モボ21
この車両、車内までもがレトロレトロ~♪。
しかし、生まれたのが平成なんでレトロもどきの一種。
さて嵐電に乗って次は渡月橋へ。
渡月橋
そして次は、映画村へ。
嵐電を最寄り駅の太秦広隆寺駅で撮影。
太秦広隆寺駅
くそ~あの名カット撮っておけばよかった
さて、映画村にはこのような物も。
映画村にて
・・・何コレ?と思う私は調べてませんので情報提供おねがいします。
さて次は三十三間堂へ。
ここに行くまで嵐電、阪急、京阪を乗り継ぎます。
途中の山ノ内駅付近。
山ノ内駅
ここら辺は昔京都市電が走ってたとか。

そして阪急。
阪急
そして京阪。
京阪3000系
この3000系はグットデザイン賞を受賞しました。

そう、コレに乗っていきます。(写真は降車後に撮ったもの)
そして三十三間堂。
三十三間堂
おぉ~、長ぇ~と思うのは私だけでしょうか。

そして京都駅へ向かいます。まずは2回目、京阪の登場。
京阪
コレで東福寺まで乗ります。この車両なんかかわいいと思ってるのは私だけでしょうか?
そして東福寺から103系で京都へ。
103系
京都タワー
京都タワー
にのぼって、夜景眺めてホテルで1泊しました。

(3)へ続く





京都へ出陣(1)

どうも、うみみちです。今回は、長崎鉄道事情のネタ少ないので代わりに去年の夏の京都旅行についてお送りします。

この旅行は博多からスタートします。
まずは新幹線撮影タイム。
100系
レールスター
500系
レールスターの共演
いや~、新幹線は博多南~博多往復以来2回目でして、しかも長旅になるんで乗りたい乗りたい~てな思いが倍増していく・・・。
なんかちょっと恥ずかしく感じるなあ・・・。

所変わりまして、新幹線に揺られること数時間、京都に到着。
まずは清水寺へタクシーで行きます。
そして初の清水寺に到着。そして清水寺を撮影しました。
清水寺
そして、銀閣寺、
銀閣寺
(写真は建て直し工事中)
琵琶湖疎水、
琵琶湖疎水
その他諸々、
その他(1)
その他(2)
へ行き京都駅前のホテルで一泊を過ごしました。

(2)へ続く
プロフィール

うみみち

Author:うみみち
ブログ終了のお知らせ。今後はサイトを更新していきます。
詳細は、11月3日。

~プロフィール~
在住・・・長崎県
職業・・・中学生
好きな車両・・・885系(黄帯編成)
趣味・・・鉄道撮影、ニコニコ動画で動画見るなど多数。
好きな食べ物・・・りんごとか色々
嫌いな食べ物・・・卵とか
その他・・・アニメが好き(特に銀魂)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Myチャット
チャットです。 発言は30分で消えます。 気軽にご使用下さい。
ぶろぐぱーつ。
面札が特におすすめ! お試しあれ♪
バーベイタム
皆さんもやってみては?
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。