スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消え行くローカル線

どうも、うみみちです。
トロッコ(1)
2008年に廃止になった島鉄南目線。
風光明媚な路線だっただけに評価も高かったが、会社全体の赤字の大半であったことが災いし、利用者現などに伴って廃止。
その後は毎時1~2本程度バス運行がされている。
熊本電鉄6000形 藤崎宮前~黒髪町
熊本電鉄の別名は「キクチ電車」だが、実は現在では菊池市内まで行っておらず、隣町の合志市御代志までしか行ってない。
実は元々御代志から先にも線路があり、菊池駅まで線路が繋がっていたのである。
廃線跡にある合志川橋梁は、今年夏の豪雨で流されたようである。

北海道で廃線がでることが判明いたしました。そう、江差線一部区間(木古内~江差)のことです。
江差線はかつて木材輸送や急行列車の運転で賑わっていましたが、今となってはその頃の面影は消えていき、寂しさのみが残る路線となっています。
そのうち、五稜郭~木古内は津軽海峡線にも接続しており、北海道では重要な区間であるため今後も発展が期待されますが、残りの区間はきえてしまう定めに・・・とても同じ路線には思えません。
また、私的に危ないなと思う北海道のローカル線としては札沼線の北海道医療大学~新十津川です。
その区間も利用が少ないようです。
利用者の少ないローカル線こそ、風光明媚であり歴史が深い場所なんだと思うんです。
しかし、ローカル線は「遅い」「古い」「不便」というイメージもあるようで、これは悲しいことです。
消えてしまったローカル線の中でも衝撃的だった路線を上げてみます。
1つめは「高千穂鉄道」
第3セクターで宮崎県では唯一JR以外の会社が運営する鉄道でしたが、2008年に全線廃止。
しかし、廃線跡はくっきりと今でも残っているようです。
車両も同県内の日南線や徳島県の阿佐海岸鉄道に譲渡されているようで、これからも現役ではし続けて欲しいですね。
高千穂鉄道は、自然災害によって線路が引き裂かれてしまい、復旧できずに廃線となりました。
2つめは「名鉄軌道線」
2005年に惜しまれつつ廃線となった、大手私鉄最後の路面電車。
ちなみに車両は福井や豊橋に転属となりました。
当時の岐阜市長が車を推進しており、それがただでさえ日本でも随一のモータリゼーション大国である東海地方・・・の岐阜市によってヒートアップしていったのでしょうか?
正直、軌道線にも安全性の問題はありましたが、それは名鉄と協力して解決すべきだったと思います。
車社会は環境に悪い。最近のプリウスについては、音が静かすぎて恐ろしい乗り物だとは思います。
最後は「島鉄南目線」
2008年に廃止となった。
最晩年はトロッコ列車が乗り入れたり、加津佐駅が有人駅になったりという明るいニュースもありましたが、そのニュースは同時にラストセレモニーを暗示していたのでしょう。
最終日には多くの人々が駆けつけ、盛大に最終列車を見送っていました。
このニュースを知った私は、それ以来鉄道の未来についても考えるようになりました。

結局ローカル線の沿線ほど車社会なんだろうと思います。
やはり、車が便利なんですよね。
こうなるとローカル線はどうなっていくんでしょうか?消えていくのでしょうか?
ただただ考えるばかりです。
スポンサーサイト

福岡~熊本連絡で一番便利なのは?

どうも、うみみちです。
800系新幹線 博多
2011年に念願の博多開業を成し遂げた九州新幹線。
写真は800系。一応800系は2004年から営業運転を開始している形式でもあるが、開業後も増備されてきた。
写真は、その増備された編成で、デッキと客室の仕切り壁に金箔を用いるなどの特徴的な車内が有名。
また、九州新幹線開業により博多駅に11番ホームと12番ホームが増設され、写真はそのホームから撮影した。
813系・811系 博多
九州の大幹線、鹿児島本線。
今となっては福岡から熊本に直通する在来線列車も少なくなった。
写真のように、博多駅からは「久留米」「荒尾」などといったような列車が多く設定されているよう。
ちなみに、大牟田から熊本まで快速列車が新たに設定されている。
ひのくに号 基山
GWなどはよく混雑する九州自動車道。
九州自動車道を走る高速バスの中で、写真の「ひのくに号」は博多バスセンター~熊本交通センターを結ぶ。
利用率も高く、スーパーノンストップはもちろん途中にある植木ICなどのバス停に停車する種別のバスも利用者が多い。
全線走破という乗客はあまりいないようです。

昔から主要都市として栄えてきたこの2都市を連絡する手段は、この3つが上げられる。
今回は、それぞれのメリットとデメリットを考えていこうと思う。

(九州新幹線の場合)
・メリット
まず、速達性に優れていると言うことは言わなくても分かっていると思う。
最速33分という、今まで成し遂げられなかった1時間の壁を破っているのが最大のメリット。
最速タイプの「みずほ」の他、「さくら」や「つばめ」といった優美な名前の列車が走る。
また、新大阪まで直通しているのも大きな特徴である。
夜行列車があった頃は、数々の列車が関西から発着していたが、今となっては夜行列車自体が減少している。
しかしながらも新幹線が関西へ直通するということにより、更なる集客を狙えるということで九州もさらにアクセスしやすくなったような気がする。

・デメリット
やはり運賃が高いことである。
運賃は片道がワンコインどころではなく、むしろお札が登場するほど高い。
多客時に、仮に空いていたとしても資金がない限り利用しづらいのも問題である。
CMでは「急な用事にも・・・」などといったフレーズがあるが、それはお金があればいい物の、なければ意味がない話である。

(在来線の場合)
・メリット
あくまで一部の人に限られてしまうのだが、青春18キップなどお得な乗車券を利用する人にとっては、見せたりするだけで簡単に利用できるため利用しやすいのである。
また、少なからず特急が深夜帯などに設定されているため、帰りが遅くなった通勤客にも利用しやすいのでは?
また、新幹線と比べれば運賃が安いので新幹線より利用しやすい。

・デメリット
あくまで福岡市内からの話だが、直通する列車が多くないというのが問題点。
直通する列車は、大牟田や荒尾など県南部や熊本県北部からが多いのだが、福岡市内からはせいぜい遠くて「荒尾」などの行き先が日中時間帯だと多いようだ。
仮に大牟田などから乗り換えるとしても、時間の接続があまり良くないようで、スイスイ旅が出来るわけではなさそうだ。

(高速バス(ひのくに号)の場合)
・メリット
やはり、市街地に直通していることや運賃が2つと比べて安めであるのが特徴。
特に市街地直通は大きなメリットで、熊本だと新幹線などが発着する熊本駅が市街地から離れているため市街地へのアクセスには不向きであるようだ。
高速バスだと、熊本の繁華街である「通町筋(とおりちょうすじ)」などに直結しているので利用者も多い。

・デメリット
やはり、渋滞に巻き込まれることや定時制に欠けることが上げられる。
特に、GWなどになると遅れが多発したりする。
九州自動車道は、九州でもトップクラスの渋滞の長さが有名で、特にジャンクションで有名な鳥栖などは混雑するのだ。
幸い、私の乗ったバスはほとんど巻き込まれることがなかったのだが、もしかしたら皆さんには渋滞に巻き込まれた経験などがあるかもしれない。
やはり、この問題はバスたるゆえんのもの。ガイドウェイバスやBRT(BUS RAPID TRANSIT)ではない限り難しい問題であるといえよう。

今回は福岡~熊本連絡でのメリット・デメリットを考えてみた。
やはり、バスについては先述の通りガイドウェイバスやBRTといった高規格なものでないかぎり、デメリット解決は難しいだろうが、やはり高速道路にバス専用道路を設けると、違法に走行する車だって出てくるかもしれないし、ガイドウェイバスは建設費が高いため問題外だ。
鉄道についても、市街地に直結していないこともあり便利とは言いづらい。
しかしながらも、どちらにも欠点はあるのだが利用者も多い・・・これは喜ばしいことである。
ちなみに、福岡~小倉連絡についてはhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm17033519をご覧になっていただけると分かります。

有田陶器市関係の臨時列車達

どうも、うみみちです。
有田陶器市みどり 原田
有田陶器市の時期に運転される「有田陶器市みどり」
停車駅には、普段無人駅である上有田も含まれています(普通のみどり・ハウステンボスでも共通)
写真は、783系オリジナル編成による「有田陶器市みどり」
快速 有田陶器市号 有田
臨時快速「有田陶器市号」
写真は、それに使用されたFJ7編成です。
FJ7編成は、現在は定期運用を失っているようですので貴重な記録となりました。
快速 有田陶器市号 上有田
同じく臨時快速「有田陶器市号」
写真は、今年デビューしたての817系3000番台。
最終日の有田陶器市号は話題性が豊富でした。
有田陶器市団臨
有田陶器市関連の団体臨時列車。
写真は、筑豊方面から原田(はるだ)線(筑豊線原田~桂川(けいせん)の別名)を経由して原田駅に入線してきたキハ47形2両編成。

まず、有田陶器市とは?という方もいるかもしれないので一応紹介。
日本を代表する焼き物の里である佐賀県有田町にて、毎年GW期間中に行われる陶器を販売する祭のこと。
有田焼は日本でも人気が高い焼き物ですから、たくさんの人で賑わっており、賑わいすぎて周辺の幹線道路や高速道路にて長い渋滞を引き起こしてしまうほどです。
有田陶器市
※陶器市の様子
さて、そんな有田陶器市で黙っているわけにはいかないのがJR九州。
高速が混雑するので、もちろん鉄道利用者もたくさんいるわけですから何らかの対応をしておかねばなりませんし、JR九州にとっても収益を上げるためのチャンスでもあるかと思うので列車の増便が欠かせなくなるのです。
そして色々な臨時列車が走ることとなり、九州各地からはもちろん日本各地から来る人も多いようです。
その中で臨時列車として人気が高いのが臨時快速「有田陶器市号」です。
使用車両は今まで、415系、811系、813系でしたが今年からは817系の運用も確認されました。
停車駅は以下のとおりです。

南福岡・大野城・二日市・原田・基山・鳥栖・新鳥栖・吉野ヶ里公園・神崎・佐賀・久保田・肥前山口・武雄温泉・上有田・有田・三河内・早岐(起点終点含む)

停車駅を見て「どうせなら、博多まで行ったらどうなのか」と考えた方もいるかもしれませんが、博多駅は朝昼夜関係なく過密なダイヤであるため、これ以上過密にすると博多駅は混雑しかねませんし、第一特急が行ってますから大丈夫なんだろうと思います。
ちなみに、今回有田陶器市号の運用に就いた817系3000番台。定期列車でなくとも、長崎本線や佐世保線の入線は初めてのことだと思われるので注目されていました。
有田陶器市の今年の開催は終了してしまいましたが、次はバルーンフェスタというビッグイベントもあるわけですから佐賀の鉄道の話題は絶えません。
秋開催のバルーンフェスタを心待ちにしておこうと思いつつ、今回の記事とさせていただきます。

東海道・山陽新幹線の号数と列車番号に隠された秘密

どうも、うみみちです。
500系
構造ゆえに窓際の座席に窮屈感を与えることになってしまった500系。
現在では山陽新幹線のみでのんびりと走っている。
16両時代はなかった博多南運用も行うようになっている。
新幹線(1)
700系は廃車が出たようだと最近話題になっている。
特徴的なカモノハシフェイスは700系ならでは。
しかし、最高速度は285㎞。
N700系!
特徴的な顔や振り子装置が特徴のN700系。
JR東海では、改良版N700Aが開発中である。
独特な表情によって空気抵抗を減らし、500系以来の最高時速300キロを実現できた。

○新幹線の号数表記の秘密
新幹線の号数表記というのは実に不可解である。
私の住む長崎県では新幹線が走っていないため、どれだけすごいかはあまり分からないが、のぞみ3号の次には臨時便であるのぞみ303号が来るようである。実に分かりづらい。
特急の場合だと、上り列車が偶数、下り列車が奇数であるため、例えばかもめ35号がどこ行きかというのがすぐに分かる(ちなみに長崎行きです)
では、新幹線の号数表記というのはどのような基準があるのか?詳しく見てみよう。
新幹線の号数表記は先ほど言ったとおり不可解なもので、わかりづらいと思ったことがあるはず。
でも、それにはもちろん意味があるのだ。
実はこの数字は、路線ごとに列車を管理する「列車番号」を表すのだ。つまり、列車名の後ろにそれを付けたことになる。
列車番号と聞いて、わからないひとがいるかもしれないので説明しよう。
列車を管理する際、例えばどの列車が故障して動けないかというのを管理する川は伝えなければならないのだが、もし列車番号がなければどのように言えばわからなくなる。しかし、列車番号を付けることによって「電第2055Mが○○駅で故障中」だと他の列車にすぐ連絡できるのだ。つまり、列車番号というのは名前と同じような役割をするのである。
ちなみに、列車番号には様々な種類があって、主にJRなどの電車で使われる「電第○○○○M」という付け方(M=モーターを表す)と、「第○○○○D」がある(D=ディーゼルエンジン)のだが、私の住む長崎県を走る島原鉄道などのように「第○○○レ」と表す場合もある(レ=列車)
しかし、大都市では路線が集中することが多いだろう。その時に隣の路線に同じ番号の列車が走ったらややこしくて管理する側にとっても面倒くさい話である。そのような場合、路線名の文字などを表す記号付けられることがある。例えば横須賀線だと「S」がつけられ、湘南新宿ラインでは「Y」や「E」がつけられる。
話を新幹線に戻そう。
東海道新幹線だと、列車番号の末尾に「A」がつく。ちなみに補足としては基本的に上のような例がない限りは列車番号がダブるなんて言うことがあまりない。ということで、のぞみ1号の列車番号は「1A」となり、ひかり501号は「501A]となり、のぞみ1号があるなら、ひかり1号やこだま1号が存在できなくなるのである。

○列車番号の法則を探る
上のことから、のぞみ号には若い番号が付けられ、ひかり号なら500番台、こだま号なら800番台から決まっているのかと思われる。それだけなら、まだわかりやすい・・・のだが実際はそんなに甘くなく、もっと細かく分類されている。
これはどういうことかというと、2012年3月号の時刻表を参考にして、東海道・山陽真意幹線の下り列車の列車番号と停車駅を調べてみるとわかる。結果としては「のぞみ号は1ケタから410番台、ひかり号は440番台から500番台、こだま号は600番台以降」となっていることがわかるだろう。さらに、同じ列車名でも番号によって区別できるのである。
これは、のぞみ号の場合なら1~60番台なら東京~博多の列車を示すのだが、停車駅は全て同じというわけではなく、姫路・福山・徳山・新山口のうち、どれか1つに停車することになっている。100番台だと、前半の数が東京~岡山(広島)の定期列車、後半の数が同区間の臨時列車を示す。200番台だと、東京~新大阪の定期列車、臨時列車だと300~400番台になる。
ひかり号の場合は、400番台と500番台であり、400番台の前半の数が山陽新幹線内のみ、後半の数が東海道・山陽新幹線直通列車、500番台だと東海道新幹線内のみを表している。
停車駅のパターンはいくつかあるものの「末尾○番は○○駅に停車する」というわけではないのだ。
400番台がひかり号、300番台がのぞみ号としたいところだが、そこは日本屈指の黒字路線である東海道新幹線。東京~新大阪の「のぞみ」の需要というのは高く、やむを得ず400番台はひかり号だけでなくのぞみ号も使うことになっているのだ。
こだま号は600番台~800番台が使われている。600番台と700番台の一部列車は東海道新幹線内列車である。日中は東京~名古屋(新大阪)の列車が交互に発車する。700番台は、上の通り一部は東海道新幹線内列車ではあるものの主には山陽新幹線内列車である。800番台は、運転区間が極端に短い列車に付けられる。例えば九州内では「博多発小倉行」や「博多南発博多行」の列車があり、そのような列車に付けられるわけだが、早朝や深夜帯が多いため、車両基地からの入出庫に関連している場合も考えられるだろう。

新幹線には上のような番号の基準があるわけだが、とりあえず言うとややこしい。覚えようにも頭が痛くなりそうだが、覚えておくと「のぞみ301号は臨時便だし空いていそうだ」「こだま201号だと新大阪までだし、どうせなら101号で一気に広島までいこう」などといったように、列車に乗る時になんらかの役に立つであろう。

○参考資料
・gooニュース(マイナビニュース)「鉄道トリビア 第147回「のぞみ●号」には法則がある」
・その他動画資料など

JR九州車両最新事情~近郊気動車編~

どうも、うみみちです。
ディーゼルカー3車種
ダイヤ改正前に色々な動きがあったキハ66/67(中)
現在はキハ66/67-1が青幌編成であるが、その他は以上がない。
なお、運用変更も見られていると言うことだがキハ66/67には大した影響がない。
キハ200(左)にも大したうごきは見られなかった。
キハ220(右)にも大したうごきは見られなかった。
今回のダイヤ改正は、JR九州の気動車には大きな影響がなかったと見える。
キハ40
キハ40については大きなうごきは見られなかったが、運行する路線の影響を受けることになる。
吉松と都城を結ぶ吉都線では、線路の検査などによる月①運休が行われることになっているのだ。
そのようなうごきが見られる。

今回のダイヤ改正ではJR九州の気動車には、さほど大きなうごきは見られなかったようである。
長崎地区では運用変更があったというのは先述の通りではあるが、それは深夜帯の運行の便である。さほど、大きな影響はないだろう。
その他、快速の増便なども行われるようだ。
他の地区でも大きな影響はなかったようで、車両の置き換えの話も現時点では聞こえてこないのだが、キハ66/67系列は特に先行きが不透明である。
キハ66/67は山陽新幹線と同じ年にデビューした車両である。今年で37才を迎えるのでJRの鉄道車両にしては長生きなほうになる。エンジンも交換されてはいるのだが20年近く前の話であるため、老朽化は全体的に進んでいるものだと思われる。しかし、台車が交換されている編成もあるため置き換えが本格的に行われるのはまだ先の話になりそうである。
キハ40についてはエンジン交換は行われているのか私としては分からないのだが、エンジン交換を行ってない編成については置き換えが進む可能性もある。
どちらも油断が出来ない状況にあるので注意していただきたい。
プロフィール

うみみち

Author:うみみち
ブログ終了のお知らせ。今後はサイトを更新していきます。
詳細は、11月3日。

~プロフィール~
在住・・・長崎県
職業・・・中学生
好きな車両・・・885系(黄帯編成)
趣味・・・鉄道撮影、ニコニコ動画で動画見るなど多数。
好きな食べ物・・・りんごとか色々
嫌いな食べ物・・・卵とか
その他・・・アニメが好き(特に銀魂)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Myチャット
チャットです。 発言は30分で消えます。 気軽にご使用下さい。
ぶろぐぱーつ。
面札が特におすすめ! お試しあれ♪
バーベイタム
皆さんもやってみては?
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。